モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   INDEX表示     RSS   管理用 238929
profile


性別:男
趣味:モンキー弄り 
  • コンテンツ
    プロローグ :きっかけは……
    50にして… :たかが趣味です
  • ブログ内検索

    AND OR
  • カレンダー
    <<  2014年04月  >>
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30      
  • 画像一覧
  • 分類一覧
      └復活編 (5)
      └組立て編 (9)
    ■Z50Z (2)
      └メンテナンス (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    [ 全記事一覧(250) ]
  • 書庫 2014年
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (3)
    2014年09月 (2)
    2014年08月 (2)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (5)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (2)
    2014年01月 (4)

    2020
    2019
    2018
    2017
    2016
    2015
    2013
    2012
    2011
    2010
  • 最新の記事
    【E36】ファイナルステージ交換
    (2014/04/12 08:12)
  • 最新のコメント
    モンクレール コ...
    (vogcopy.net 2023/09/28 17:14)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/23 17:27)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/22 15:41)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/21 21:06)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/19 22:51)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/19 16:20)
  • 最新のトラックバック
    twitter plugin wordpress
    (2014/05/26 22:32)
  • ブックマーク
    usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • 【E36】ファイナルステージ交換  ■番外編 / BMW・323i
    2014年04月12日 08:12 (SAT)


    この車、E36の323i、平成9年10月に初年度登録なので今年の秋で17年目になりますが走りの調子は上々。

    ただ去年からエアコンの調子が悪く、風が弱々しいんです。

    AUTOにせずに風の吹き出しをフロントだけにすれば何とか冷気が体に届くので、去年の夏はかろうじて乗り切れたのですが、今年もあの体験をすると思うとげんなりです。

    ネット検索すると同じような症状の車がいっぱい出てきます。
    風が全く出てこなかったり弱かったりと微妙に違いが有りますが、原因は同じ部品のようです。
    ファイナルステージという何とも格好良い名前の部品です。

    去年、別のトラブルで正規ディーラーに行ったついでに症状を説明したのですが、マイクロフィルターの目詰まりじゃないかということでフィルター交換だけしてもらったのです。
    しかし、風量不足は解消されなかったんですよね。

    素人がネット検索したくらいで同じ症状をたくさん目にするくらいだから、正規ディーラーだったらそのくらいの情報は持っている筈だと思うんですが。

    つまり何が言いたいかというと、プロなんだから客が「風量が少ない」と言ったら幾つかの可能性くらいアドバイス出来るだろう! ということです。

    趣味でバイクは弄っていますが、車、それも外車となるとさすがに自分で弄るのは億劫で今まで何もしてこなかったですが、一念発起、自分で部品を取り替えてみることに。

    こいつが届いた部品。4950円+送料

     

    アルミの突起の何本かが微妙に曲がっていたりしてますが大丈夫なのかな?

    さてこいつがある場所はセンターコンソールの裏側、右ハンドル車の場合助手席側からアプローチするらしいのですが。

    グローブBOXの下のパネルを取り外しただけで交換したという記事もあったりしますが、私の場合勉強も兼ねてグローブBOXも取り外してみることにしました。

     

    グローブBOX下のパネルがまだ付いていますが、このパネル、手前の2本のビスで留めてあるだけなんですね。
    奥のほうは差し込んであるだけなんですが、この状態からでも外すのに苦労したのでグローブBOXを着けたままだともっと苦労したというか、外せなかったんじゃないかと。

    で、更にその奥にビスで留めてあるのが問題のファイナルステージです。
    今回初めて知ったのですが、BMWにはトルクスネジなるものが多用されているそうで、事前にこんなドライバーを仕入れました。
    まあバイク弄りには使わないだろうからと100均(ダイソー)のものです。
    プラスマイナスのビットも付いていますがトルクスのビットは先端が星型になっています。

       

    ほとんど手探り状態で外したファイナルステージの新旧の比較です。左が旧、右が新。
    かなり形状が違いますね。

     

    この状態でエンジンを掛け、エアコンチェック。
    見事に最大風量が復活しています。
    ダクト内に溜まっていたのか、微風だと吹き出すことが出来なかったのであろう埃が送風口から出てきました。
     

    さて、復活したのは良いのですが、元に戻すのにも又一苦労でした。
    何しろほとんど手探り状態のうえに狭くて両手が使えない場所に収納してあるので。

    ネット上に数多くあるファイナルステージの交換記事ですが、文章からでは困難さが伝わってこないんですよね~。その辺も書いておいて頂けると……。

    ともあれディーラーに頼んだら数万円するであろう修理費用が6000円そこそこで済んだので大満足。

    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|


    トラックバック
    この記事のトラックバックURL:
    http://z50j.usamimi.info/cgi-bin/diary//diary-tb.cgi/201404120

    Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI