モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   INDEX表示     RSS   管理用 238947
profile


性別:男
趣味:モンキー弄り 
  • コンテンツ
    プロローグ :きっかけは……
    50にして… :たかが趣味です
  • ブログ内検索

    AND OR
  • カレンダー
    <<  2016年11月  >>
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30      
  • 画像一覧
  • 分類一覧
      └復活編 (5)
      └組立て編 (9)
    ■Z50Z (2)
      └メンテナンス (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    [ 全記事一覧(250) ]
  • 書庫 2016年
    2016年12月 (3)
    2016年11月 (3)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (1)

    2020
    2019
    2018
    2017
    2015
    2014
    2013
    2012
    2011
    2010
  • 最新の記事
    水槽設置
    (2016/11/18 11:47)
    レッドチェリーシュリンプ投入
    (2016/11/23 11:46)
    稚エビ発見
    (2016/11/25 18:51)
  • 最新のコメント
    モンクレール コ...
    (vogcopy.net 2023/09/28 17:14)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/23 17:27)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/22 15:41)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/21 21:06)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/19 22:51)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/19 16:20)
  • 最新のトラックバック
    twitter plugin wordpress
    (2014/05/26 22:32)
  • ブックマーク
    usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • 2016年11月の初めの記事から順に表示中 (逆から表示する)

    水槽設置  ■番外編 / ミニミニ水槽
    2016年11月18日 11:47 (FRI)


    新しいカテゴリーの登場です。

    本筋のミニバイクは、時々散歩程度に乗っているだけで作業は全くしていません。
    ソーラーポンプも順調に動いておりますので記事にするような進展もありません。
    という事で、新しいカテゴリーを立ち上げました。


    この水槽 ↓ 写真で見ると大きさが判りませんが、超ミニ水槽です。

      
    …つづきを読む
    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop

    レッドチェリーシュリンプ投入  ■番外編 / ミニミニ水槽
    2016年11月23日 11:46 (WED)



    水槽設置から4日目。
    11月としては記録的な寒さですが、水温も温度計読みでは常に24℃と安定しています。
    100円の超小型水温計なので誤差がどの程度かわかりません(苦笑)

    そろそろシュリンプを投入しても良いかなと思い、休日を利用して車で15分ほどの熱帯魚屋さんに。

    1匹の値段は忘れましたが、10匹で650円。

    販売用水槽に「個体選別不可」と書いてあります。
    購入した10匹が全部オスとか全部メスとかの確率は
    …つづきを読む
    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop

    稚エビ発見  ■番外編 / ミニミニ水槽
    2016年11月25日 18:51 (FRI)


    昨日レッドチェリーシュリンプを購入したばかりですが、ふと見ると水槽内を漂うゴミのようなものが……
    ふらふら漂いながら壁に吸い付いたので虫眼鏡で見たら稚エビでした。

    本当に小さすぎてよく見えませんが確かに足があってひらひら動いています。

    親エビが抱卵していて、それが孵ったんでしょうね。

    しばらく見ていましたが、ちょっと目を離したすきにどこかに行ってしまい、それ以来発見できていません。


    …つづきを読む
    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop


    Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI