モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   ブログ風表示     RSS   管理用 238787
トップスレッドがガタツキの原因か?  ■ゴリラ / 12vEへ&メンテ編
2013年10月13日(3) 16:15 (SUN)


ゴリラのこのステアリングヘッドトップスレッド、最初から割れていました(>_<)

  

見えない所だし、おそらく雨よけのカバーだと思うので今まで放置していました。

で、、月日が経ってロングストローク化した訳ですが、覚悟していたことですが、振動が激しいです。

振動が激しくなった程度ならば我慢するのですが、振動と共にフロント付近からギャーギャーと異音も出ます。
5000回転前後が一番激しく発生。


フロントバスケットかヘッドライトかホーンかメーター廻りか、エンジンを吹かしながらあちこち触ってみたり覗いてみたり。

ハンドルロックを固定しているネジも緩んでガタガタしていますが、これだけが原因とも思えません。

どうにも発生源が特定出来ないので、最後の手段としてフロント廻りを分解してみることに。



というわけで、トップスレッドの割れが振動&異音の原因とも思えないのですが、せっかくだから新しいものに取り替えることにしました。

でも、ステアリングの分解って結構大変なんですよね。
ハンドルを外して、配線の半分近くも外して……

  

ここまで分解した時、やっぱり異音の原因はこれかな? と。

  

トップスレッドが手で回せるほどにしか締めこんでなかったのです。

原因がわかれば作業もはかどります。
急いで組み立てて走行テスト。

  

振動は相変わらずですが(エンジンそのものからだから当たり前か)
異音は消えています。

更に、前ブレーキを掛けたときのカタカタ感も無くなり、走りやすさ倍増です(*^_^*)


[前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|


この記事にコメントする(ただし10件を超えると受理できません)
お名前 ※必須

タイトル

メールアドレス

URL

コメント ※必須

削除キー
     

認証コード ※必須
右画像の数字を入力してください 投稿キー


コンテンツ
  • プロローグ :きっかけは……
  • 50にして… :たかが趣味です
  • 最新の記事一覧
    画像一覧
    全記事一覧(250)
    分類INDEX
    ■戯言・折々の雑感 (30)
    ■ゴリラ (1)
      └復活編 (5)
      └改造・メンテナンス編 (27)
      └12vEへ&メンテ編 (44)
    ■モンキー (1)
      └組立て編 (9)
      └12vEへ&改造・メンテ編 (30)
      └CD90エンジン編 (21)
      └メンテナンス編 (7)
    ■Z50Z (2)
    ■備忘録、技術系、製品レビュー・失敗等 (45)
      └メンテナンス (1)
    ■番外編 (1)
      └ソーラー発電ろ過装置 (8)
      └BMW・323i (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    未分類(1)
  • ブログ内検索

    AND OR
  • 最新の記事
    トップスレッドがガタツキの原因か? (2013/10/13 16:15)
    ブックマーク
  • usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI