モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   ブログ風表示     RSS   管理用 238996
ミニミニ水槽の水替え  ■番外編 / ミニミニ水槽
2017年01月24日 23:27 (TUE)


横18cm×奥行13cm×高さ13cmのミニミニ水槽なので、単純計算で3.042リットル。実用量は約2.6リットル。
180mlのコップで14.5杯分にしかなりません。

で、水替えはどうするかというと、
60センチの水槽ならば ↓ こんなのを使うんでしょうが、
(昔、180センチ水槽の時はこれを使っていました)

  

このミニミニ水槽にこんなのを使ったら、パコパコ2~3回で水が全てなくなってしまいます(苦笑)

じゃ水槽を設置してからの約2か月間どうしていたかというと、理科の実験なんかで使う大き目のスポイトで底の食べ残しのエサを吸い取るついでに、何度か同じことを繰り返し水を吸い出していました。
これです ↓



でも、これって1回に吸い取る量が少なくて効率が悪いんですよね。
で、ググったところ、こんなの ↓ がヒットしました。



100均のダイソーのものらしいです。
石油ストーブの残り灯油を吸い出すのが目的のスポイトらしいのですが、残念ながら今は無いそうです。

で、次に見付けたのがamazonの ↓ これ。



トーヨースポイトというそうですが、し、しかし、高いです。
送料を加えると1,000円近くになってしまいます。
100均の10倍ですからね。

で、更にググった結果、こういうのもありました。



ファンヒーターメーカー、ダイニチ工業の別売り付属品のスポイトです。
Web上の取説にも記載がありました。定価165円(税抜)です。

しかもビッグカメラの通販だと送料無料なんですね。びっくりです。
税込178円で家まで配達してくれるなんて、どういう仕掛けになっているんでしょうね。
ビッグカメラだって佐川急便だって利益なんて出てないどころか大赤字ですよね????

びっくりしている間もなく翌日には商品到着。
今まで使っていたスポイトと比較。



早速水替えしましたが、今までのスポイトよりも楽になりました。
ちなみに、こんなミニ水槽ですから1/3とか1/4も水を変えたら水質が激変だろうから(たぶん)、1回の水替えはコップに半分~1杯くらいにとどめています。
その代わりにゴミ吸出しを兼ねて週に5回ほど替えております。


追伸
稚エビは順調に育っております。小さすぎて何匹いるか判りませんが、10匹くらいはいるんじゃないかと思われます。
まだ2匹が抱卵しているので全部が順調に育つと大変な密度になるかと。
まあ、どうなるか判りませんが……
[前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|

コンテンツ
  • プロローグ :きっかけは……
  • 50にして… :たかが趣味です
  • 最新の記事一覧
    画像一覧
    全記事一覧(250)
    分類INDEX
    ■戯言・折々の雑感 (30)
    ■ゴリラ (1)
      └復活編 (5)
      └改造・メンテナンス編 (27)
      └12vEへ&メンテ編 (44)
    ■モンキー (1)
      └組立て編 (9)
      └12vEへ&改造・メンテ編 (30)
      └CD90エンジン編 (21)
      └メンテナンス編 (7)
    ■Z50Z (2)
    ■備忘録、技術系、製品レビュー・失敗等 (45)
      └メンテナンス (1)
    ■番外編 (1)
      └ソーラー発電ろ過装置 (8)
      └BMW・323i (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    未分類(1)
  • ブログ内検索

    AND OR
  • 最新の記事
    ミニミニ水槽の水替え (2017/01/24 23:27)
    ブックマーク
  • usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI