モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   INDEX表示     RSS   管理用 239001
profile


性別:男
趣味:モンキー弄り 
  • コンテンツ
    プロローグ :きっかけは……
    50にして… :たかが趣味です
  • ブログ内検索

    AND OR
  • カレンダー
    <<  2017年01月  >>
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
  • 画像一覧
  • 分類一覧
      └復活編 (5)
      └組立て編 (9)
    ■Z50Z (2)
      └メンテナンス (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    [ 全記事一覧(250) ]
  • 書庫 2017年
    2017年05月 (1)
    2017年04月 (2)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (6)

    2020
    2019
    2018
    2016
    2015
    2014
    2013
    2012
    2011
    2010
  • 最新の記事
    産卵後…10日
    (2017/01/14 18:35)
  • 最新のコメント
    モンクレール コ...
    (vogcopy.net 2023/09/28 17:14)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/23 17:27)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/22 15:41)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/21 21:06)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/19 22:51)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/19 16:20)
  • 最新のトラックバック
    twitter plugin wordpress
    (2014/05/26 22:32)
  • ブックマーク
    usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • 全記事一覧 :
    2020年05月10日 ( CD90エンジン ノーマルへ )
    2020年05月03日 ( 防水カプラーの外し方 )
    2019年11月09日 ( エアフィルター&ステップ&オイル交換 )
    2018年08月22日 ( 激安バッテリー レビューその3 +新規購入 )
    2018年08月18日 ( 中身の無いブログ )
    2018年05月12日 ( キャブレターの詰まり )
    2017年05月01日 ( 意外と早かった稚エビ発見 )
    2017年04月18日 ( 最後の親エビの産卵 )
    2017年04月08日 ( 稚エビの現況 2 )
    2017年02月15日 ( 稚エビの現況 )
    2017年01月24日 ( ミニミニ水槽の水替え )
    2017年01月22日 ( 稚エビ発見! )
    2017年01月20日 ( 産卵後…16日 )
    2017年01月14日 ( 産卵後…10日 )
    2017年01月09日 ( 続いての産卵 )
    2017年01月04日 ( 産卵 )
    2016年12月30日 ( ツイン照明 )
    2016年12月29日 ( 2代目ミナミヌマエビ )
    2016年12月17日 ( ミナミヌマエビ )
    2016年11月25日 ( 稚エビ発見 )
    [直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
    産卵後…10日  ■番外編 / ミニミニ水槽
    2017年01月14日 18:35 (SAT)


    産卵後、10日経過しましたが見かけはあまり変化なし。

    ググったところによると、水質の変化で脱皮すると抱卵を中断するとあるので水替えは殆どしていません。

    一日に一度、スポイトで餌の食べ残しを吸い取って、減少したカップ半分くらいの水を追加する程度です。

    今年に入って8匹になったまま全部が元気に泳いでいます。

    初代レッドチェリーシュリンプ10匹、1代目ミナミヌマエビ10匹、はどうして全滅したんだろう?
    エサ不足は確かにありますが、立ち上げたばかりの水槽の水質にも問題があったと結論づけざるを得ません。





    やはり、どちらが最初に産卵した個体か区別がつきません。
    気のせいか、卵の中に黒い点があるような無いような……。




    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|


    Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI