モンキー・ゴリラ整備日誌

「五十にして天命を知る」
モンキー・ゴリラを弄って楽しんでいます
HOME カラー変更   INDEX表示     RSS   管理用 239003
profile


性別:男
趣味:モンキー弄り 
  • コンテンツ
    プロローグ :きっかけは……
    50にして… :たかが趣味です
  • ブログ内検索

    AND OR
  • カレンダー
    <<  2011年02月  >>
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29        
  • 画像一覧
  • 分類一覧
      └復活編 (5)
      └組立て編 (9)
    ■Z50Z (2)
      └メンテナンス (1)
      └ミニミニ水槽 (16)
    [ 全記事一覧(250) ]
  • 書庫 2011年
    2011年12月 (9)
    2011年11月 (10)
    2011年10月 (10)
    2011年09月 (7)
    2011年08月 (6)
    2011年07月 (7)
    2011年06月 (4)
    2011年05月 (3)
    2011年04月 (4)
    2011年03月 (4)
    2011年02月 (4)
    2011年01月 (1)

    2020
    2019
    2018
    2017
    2016
    2015
    2014
    2013
    2012
    2010
  • 最新の記事
    分解掃除
    (2011/02/20 18:18)
    銀色シート
    (2011/02/13 11:24)
    タイヤ
    (2011/02/11 21:59)
    枕詞(前置き)
    (2011/02/01 19:33)
  • 最新のコメント
    モンクレール コ...
    (vogcopy.net 2023/09/28 17:14)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/23 17:27)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/22 15:41)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/21 21:06)
    Re:重いクラッチ
    (管理人 2015/09/19 22:51)
    Re:重いクラッチ
    (どんぶり... 2015/09/19 16:20)
  • 最新のトラックバック
    twitter plugin wordpress
    (2014/05/26 22:32)
  • ブックマーク
    usamimi.info :ホームページスペースをお借りしています。
  • 2011年02月の新しい記事から順に表示中 (逆から表示する)

    分解掃除   ■Z50Z
    2011年02月20日 18:18 (SUN)


     

    写真では判りませんが、かなり汚いです(苦笑)

    **年前にエンジンまでバラし、新品パーツもふんだんに使ってフルレストアした車両ですが、屋内保管していても錆びが進行したりするものですね。

    時々気がついたときには軽く磨いていたのですが、やっぱり、『軽く』ではダメなようです。

    一念発起し、分解掃除する事にしました。


    手の届かない所には埃が雪のように積もっています(苦笑)
    しかも、ただの埃ではありません。
    部品に付いていた油分と反応して粘着性のある埃になっています。

     

    少し指で擦った痕が残っていますが、かなり頑固な汚れです。


    全部バラしてみると、意外と部品点数が少ないものですね。

     

    このモンキーのフレームは新品に買い換えています。
    刻印もホンダの正規販売店で入れてもらいました。
    最後にHとつくのが再発行フレームの証です。
    古いフレームには××××××と元の番号を消すように×印を刻印されたのでこの世に同じ番号のフレームは存在しない筈ですが、
    たぶん運輸省かホンダの決まりなのでしょう。

     
          刻印がかなり錆びています

    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop

    銀色シート  ■ゴリラ / 改造・メンテナンス編
    2011年02月13日 11:24 (SUN)


          (HONDA Gorilla スプリングコレクション)

    モンキー・ゴリラのノーマルシートは黒ですが、年代によっては限定車という事で、いろいろなカラーがあります。

    『東京リミテッド』のメッキゴリラは銀色のシートでした。


    その後に発売された『ただのメッキゴリラ』は茶色になっています。

    私の20年ぶりに復活したゴリラも本来はシルバーシート(変な言い方です 笑)ですが、
    ノーマルパーツは既に無く
    …つづきを読む
    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop

    タイヤ  ■モンキー / 12vEへ&改造・メンテ編
    2011年02月11日 21:59 (FRI)



    今までのタイヤはベース車両に付いてきたタイヤでTT100です。
    山はまだあるのですが、硬くなってサイドにはひび割れも多数あります。

    2184と刻印があって、間違いなければ恐らく1984年の21週、つまり6月頃の製造なのかな? と。

    TT100は確か20数年前に購入した4Lモンキーにも使われていたタイヤです。

    偶然に同じタイヤを使っていたのか? と調べてみたら、
    モンキーのノーマルホイールに使えるタイヤ(
    …つづきを読む
    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop

    枕詞(前置き)   ■Z50Z
    2011年02月01日 19:33 (TUE)


    初代モンキーZ50Mの前身であるZ100やCZ100が遊園地のアトラクション用として開発されたのはあまりにも有名な事実です。


    (ホンダのHP)
    http://www.honda.co.jp/motorcycle-graffiti/monkey/index.html


    しかし、スーパーカブC100という既に実用化されていたエンジンを遊園地に持ち込むとは、今の時代なら考えられないことですね。
    恐らく現在ならば、転んで怪我をした利用者から訴えられるのが関の山でしょう。
    モンスターペアレンツとか、自己責任を知らない人達が最近は多いですからね。

    その後、8インチのホイールとなったZ50A。
    更にフロントフォーク部を車体と分離できる機能をもったZ50Zへとモンキーは進化を続けました。

    このモンキーはそのZ50Zです。
    1970年製造販売です。
    ハンドルと一緒にフロントフォーク部を分離できるので、車載性能が大幅にUPしています。

    そもそもこのモンキーは、19**年に私の手元に来たときは確かイエローだったと記憶しています。
    (当時の写真は1枚もありません ^_^.)

    既にレストアされていて一見綺麗に見えたのですが、素人塗装だった為、フレームをはじめ殆どのパーツを新品に入れ替えました。
    今よりもパーツの値段が安かったとはいえ相当な金額になった筈ですが、それもあまり覚えていません。


    [前の画面に戻る]    この記事のURL| コメント (0)| トラックバック (0)|Pagetop


    Copyright:(C)2008 Web_Diary by, My Remodel CGI